arsenal seveile

77分のヴァスティッチ

膠着ゲームはオーストリアのねばり勝ち? 「ウェールズ vs オーストリア」 0-2
深夜のライブは前半の途中で眠ってしまった。だって、おっそろしく退屈で~。 気を取り直して録画をはじめから見たけど、すっきり醒めた頭でも、こりゃあ 「イングランド vs 北アイルランド」 を録画しておくべきだったかな?と思ったよ。77分にヴァスティチが入るまで~(笑)

c0051781_2044876.jpg
サベージとスピードが抜けたウェールズは、火が消えたようでその穴をうめようと、ベラミーとギグスが頑張っていたけど、ハートソンはボールを大事にしすぎて決定的チャンスをフイにするわ、ギグスが打ったシュートは大きく枠の上に飛ぶわと、スタイルの見えない展開で、それはウェールズも似たようなものだったけど、勝利の神はウェールズにほほえんだ。23歳のキャンプテン、イヴァンシュビッツ (決めたかったでしょうね~) を中心に、まだまだ模索中だけど、これから成長していくような予感がしたよ。

c0051781_2062463.jpg
そのオーストリアは、77分に入ったヴァスティッチが82分に先制ゴールを決めた。それまでの展開なら、他の選手に出したかも知れないボールを左足で振り抜いて。その勢いにのって、86分には、シュトランツルが、ウェールズのDF4枚並んだ隙間から?ごり押しゴール。私としては、グランパスでプレーしていたということで興味津々だったヴァスティッチ。初めて映像で見る姿には独特の雰囲気と存在感があって、背番号が豆粒ほどの小さい映像になっても彼と判る。助走や走り方に特徴があるし、姿勢が良くて、足運びもとっても軽やかで綺麗だった。久しぶりの代表戦で大仕事。素晴らしい~

このグループは、現在イングランドが首位、ポーランドが2位、オーストリアは3位につけてる。他はどうだった?フランスの放送が9時からで (どうしたろ~;) 予選関連のニュースを見てないの。今 「ブルガリア vs スウェーデン」 放送中。リュングベリがゴール決めたー。スヴェンションの技ありパスにダイレクトで合わせて振り向きざまにボレ~。嬉しいよ、でもちょっと悔しい(笑)
by elsur147 | 2005-03-27 20:21 | football | Comments(0)
<< ボリビア vs アルゼンチン フランス代表は霧の中 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31