arsenal seveile

記念ゴールてんこ盛り

快勝で(いちおうな・笑)メデタイ!ヴェンゲル監督就任14年目の記念ゲームは。
ブラックバーンローバーズ。で、プレミアデビュー戦だったんだって。奇遇?(笑)
ヴェンゲル監督をお祝い出来るゲームになってよかったですよね、ホントよかった。
c0051781_21141176.jpg

きっと勝てるとか、そういうことじゃなくて、なにかいいことありそうな気がしてた。いいゲームになるかもしれないと。ピッチに入って行くガナーズを見たときに。ガナーズの後ろ姿が眩しくて。プレミアが開幕するときの、わくわくするような感じ。お天気が良かったからかな
c0051781_21154571.jpg

立ち上がり早々、セスクがお洒落なパスを見せてくれて、軽やかな動きで、楽しそうで、
なので先攻されてもこわくなかった、逆転されても絶対大丈夫だと、思ってた、としか
考えられないくらい、あっさり取られちゃって 「あーあ」 だ(たのむから改善してくれ)
c0051781_2116731.jpg

6人で6つのゴールをヴェンゲル監督に。ロビンは3試合連続ゴール。セスクはアーセナル愛をあらためて。誓いのゴール。ウォルコットとベントナーのゴールは快気祝いで。
c0051781_21201217.jpg
c0051781_21202892.jpg
c0051781_21203785.jpg
c0051781_21205954.jpg
c0051781_2121878.jpg
c0051781_2121178.jpg
c0051781_21212691.jpg
c0051781_21213588.jpg
c0051781_21214556.jpg
c0051781_21215625.jpg
c0051781_2122665.jpg
c0051781_21221725.jpg
c0051781_21222699.jpg

ロビンとセスクのコーナーキックとか。試合の流れに関係ないけど。
c0051781_21353833.jpg
c0051781_21361674.jpg
c0051781_21362529.jpg
c0051781_213633100.jpg

ロシツキがスタメン復帰したのも大きな喜び。とびきりの笑顔も見えた。ウォルコットとベントナーがゴールを決めて、照れくさそうにしていたのが今更ながら初々しければ、ゴールのお膳立てからはチーム愛、仲間を思いやる心が伝わってきた。そして、もしかしたらこのままレギュラーを奪いたいと思っているかもしれないマノーネの、アーセナル愛も嬉しいことではないですか。自分に檄を飛ばす姿に気概も見えたり。というわけで。もう試合も決まったので。スタンドの声援に応えのボールを転がしのでコーナーに向かう余裕のロビ~ン。じゃね。
c0051781_2152336.jpg

Arsenal 6-2 Blackburn Rovers
by elsur147 | 2009-10-06 22:20 | football | Comments(0)
<< なんのパフォーマンス? ガナーズが眩しすぎて >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30