arsenal seveile

マンチェスターでどうかした?

なにが?どうしもしないよ (ほほほ) ←ヤケになってる・居直りともいふ。
c0051781_03323.jpg

夕べはなかなか寝付かれなくて。目が覚める度にあれは夢だったのかしら、ほんの一瞬、本当に、ああ試合は今夜なんだ、みたいな錯覚をおぼえたりして。それこそ虚しい。今日は仕事中にも思い出してしまい、目頭が熱くなりかけたりして、情けなかったです。二度と思い出したくもない悲惨な試合だけど、ロビンの今シーズン初ゴールとロシツキの復帰ゴールの試合だったから、写真を残しておきたくて。久しぶりにロシツキを大画面で見た喜び。早送りしながら、うざったい場面は目をそらしながら。あ、永井さん仰せのとおり、やっぱストライカーがスローイン入れるのは勿体ないよね。

c0051781_23163342.jpg
c0051781_23172079.jpg

ロビンのゴールの起点はロシツキで。ロシツキも嬉しそうで。あとで見直すとせつない。
で、セレブレイトに一番乗りがソングとエブエなのも印象に残った。カメルンのリストバンド。

c0051781_23192671.jpg
c0051781_23195496.jpg


あーあ。ロシツキのゴールセレブレイトで残り時間を使わせてあげたかったなー
ロシツキは逆立ちしてみたり、ロシツキをフトン蒸しにしたり。うんと喜ばせてあげたかった
けど。ほんの微かに笑顔が見えて。コンディションに手応えを感じて?ね。きっとそうだよ。

c0051781_23281349.jpg
c0051781_23274861.jpg
c0051781_2328179.jpg


とにもかくにも。やたらとC25がクローズアップされるのがたまらなく不快で。彼のプレーを見ていて感じたのはリベンジ。おそらく今年、どのチームと対戦しても、アーセナルを見返してやりたい、後悔させたい、というリベンジでいっぱいの心。触れたらコチラが傷がつくようなトゲに被われた心。ロビンが倒れて、どうしようかと。顔だって危ないことだったよ(怒)。傷口を洗って止血剤を塗って。消毒にヒビスコールを吹きつけて、ロビンをキャっと言わせてみたい(やめろって)

c0051781_23372640.jpg

それと。ヴェンゲル監督が彼に対して何か悪いことを言うわけないじゃん。満足しているのはお互い様だって。満足の意味が違うよねえ(ふん)、ガナーズだった頃、評論家さんたちは彼が最前線にいると脅威だってコメントしてらしたけど、脅威に感じたこと一度もないし。射なくなって暮れて逝々(あたしもお腹まっ黒だー)、ああこれ、せっちゃんキチンと挨拶してたから偉いなーと思って。

c0051781_23473187.jpg

離れた瞬間、表情が京劇みたくササっと変わったけど。で。いただいたコメントのお返事にも書きましたが。今回の敗戦は何か特別なことではなく、たくさんあるゲームの、たまにある大量失点だとでも言い聞かせて、妙な怨恨をのこさないで欲しいです。でないと本当に奴の思うツボだもの。自滅しないように気をしっかりもって立ち直って欲しい。奴がキライだからではなく(キライだけど)、アーセナルが好きだから、こんなに腹をたたせてもらってありがとう。カッカしながら生き生きと(ばか)

c0051781_23534020.jpg
じゃね。ありがとGunners*
by elsur147 | 2009-09-14 00:48 | football | Comments(0)
<< シティ戦の余波と現実逃避 復活ロッシ~(T_T) >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30