arsenal seveile

リンクする阿修羅

出た!本当は怖い阿修羅 この原型にピーン!どこかで見た顔(写真でですけど)、法隆寺の阿修羅に似ているんです。五重塔、塔北面の、釈迦涅槃を表した群像(塑像)の中の阿修羅に。
c0051781_20411095.jpg

で。塑像に麻布を塗り重ねて出来上がった興福寺の阿修羅が、当初からの計画だったのか、製作過程で自然に出来上がったのかは不明だと。私は、像や絵など、ヒトが手がけたものには、そのヒトの心模様が表れる、と、思うのだけど。これは計画だったのかもしれませんね。
c0051781_20413679.jpg

興福寺の仏像は素朴な温かみがあるから好き。その多くは光明皇后が仏師につくらせたものだとか、付け焼き刃によると(笑)。藤原氏の思惑とは別に、真に仏教に心酔していった光明皇后の、心の表れ、のような。となると計画ではなく自然に、ということになるんですけど。左は父と母に対する反発。右は罪の意識。正面は浄化されたい心。となると、阿修羅=光明皇后(ただの思いつき)
c0051781_20414992.jpg

というわけで。今月は連休の合間に法隆寺へ行ってきます。夢殿が開いて救世観音も見られるし(こわいもの見たさ)、来月は阿修羅が戻って南円堂や北円堂も開くので思うぞんぶん興福寺。
by elsur147 | 2009-09-10 21:01 | climatnara | Comments(1)
Commented by elsur147 at 2011-09-30 20:04
似てない似てない!まっったく似てない!(ふいに過去ログが出てきたから)
法隆寺の阿修羅は、原型といわれた写真よりもっと柔和で、
菩薩か観音様の領域ですよ。で、いいんだか。天部より上の位だよね。
マリアと書きたいところだけど...
両手を膝に置いて、正座しておられます。
武士の妻、ニッポンの母 ですな。
<< オランダロビン ちょこっとインターナショナル >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31