arsenal seveile

世の中スリラー

私はここで終わってるな~she is out ob my life が好きだった。海を眺めてしみじみ~
c0051781_23134316.jpg

これはー。昔のビデオクリップを見たとき、あまりにも可愛らしくて泣いてしまった。
c0051781_2314398.jpg

スリラー大爆発の頃だったと思う。マイケルがインタビューで、ジャクソン5時代は顔が売れているから一人になれなくて、それがイヤで、誰も自分を知らない世界に行きたいと思っていたと話していたのを聞いて、子供心にそんなことを思うなんて~と不憫に思ったんですよね。だもんで、ベンのクリップを見たら一生懸命に歌っている姿がいじらしくてねぇ。
c0051781_23173170.jpg

だから、マイケルの顔と髪型が変わって、どんどん原型から遠ざかっていくのを見ると、実はあれは別人で、ホンモノのマイケルはどこかで普通に暮らしているんじゃないか、なんて思ったものです。自分勝手な想像だけは昔から逞しかった(笑)。

c0051781_23204987.jpgジャクソン5のlookin' through the windows
なんつーかフィフスディメンションぽくて好き。ぽい、ときたら 「唇からナイフ」 音楽がそれっぽかった(分かるかそれで)。ダークボガードとテレンススタンプとモニカビッティのおバカなハードボイルド。ヘビーな印象が強すぎると、ああいう肩の力が抜けた役を見てホっとしたり。ついでに言わせてもらうと、それの逆もありで。くだけキャラがシリアスをやると惚れるのよね。意外性に弱い?ex.トムハンクスとジムキャリー。一過性だけど(すいません)
by elsur147 | 2009-06-26 23:31 | etcetra | Comments(4)
Commented by Nezii at 2009-06-27 15:05 x
J5「Dancing Machine」からのファンだったので、言葉無しです。
クインシーのマイ・フェイバリット・ワークは『Wiz』と『Off The Wall』です。
『Off ~』は捨て曲無しの超名盤ですよね。「She's Out~」も大好きです!

『唇からナイフ』! オープニングや所々のカメラワークや遊び心が
タマラナイですよね~。音楽はジョン・ダンクワーズだったような。

Commented by Nezii at 2009-06-27 15:09 x
もう見られたかもしれませんが、Nikeを貼っておきます。
壁紙もゲット出来ます。

壁紙といえば、公式英語版でのソングが、
いつもよりカッコイイとの評判が高いですね。
アルシャビンもベストドレッサーに「ソング!」と言ってましたね。
Commented by elsur147 at 2009-06-27 22:21
>Neziiさん
こんばんはー
Nikeのリンク!ありがとうございましたー
前にお知らせいただいた時に、探したのですが、
違うのが出てきて、
それっきりでしたので助かりました。

もー。大アップのセスクが目の前で喋っているので興奮
しまくりですよ(単純おバカ)
それと「デニウソンに学べ」なんて~
うれしいけど少しこそばゆいです(笑)
試合で見るより、うんと大人びて見えますね。
ヴェラもさりげなく登場していて嬉しかったです。

ソングはセンスいいですよね。
アルシャビンが褒めてくれてもあまり、いえいえー
Neziiからいただいたコメントから、
二人の信頼関係も良さそうなのが感じられて
今とてもほのぼのしております。ありがとう~
Commented by elsur147 at 2009-06-27 22:55
>Neziiさん
「Off The Wall」は大好きなアルバムだったので、
全曲を改めて聴いてみたいのですが。
その頃のいろいろなことを思い出すので、そのうち(笑)
本当に!ハズレが一曲もなかったです。
どれもメロディラインがすごーく綺麗でした。
ロックウィズユ~とか。

「Wiz」はダイアナロスが出てくるビデオですか、
短編映画をみているようで楽しかったですよね。

スリラーは、マイケルはGFと映画を見ていて、
少女が振り向いたらマイケルがゾンビに、ゾンビ!
ボロボロのゾンビ!こわかったです(笑)

「唇からナイフ」はもう~サービス満点で、はい。
あの面子でドタバタやってくれるのが嬉しかったし。

オープニングタイトルね。
底抜けに明るくてワクワクしました♪
と、書いていてなんですが、内容はもとより、
曲もなんとなくしか覚えていなんですけど、
アーチスト名が出てくるなんて、Neziiさん、すごい!
<< サラポーリーの ロシツキどれ? >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31