arsenal seveile

ロッシのコンフェデとベンチのセスク

イタリーは、10人のアメリカにドノバンのPKで先制されるも、ジュゼッペロッシが入るなり、自分で奪ったボールをドリブルで持ち込みシュート。同点に追いついて勢いづいたイタリアは、デロッシが逆転ゴールを決めるとベンチから選手もスタッフも一斉にライン際になだれこんで優勝したかの大騒ぎ(ユーロ2000を思い出した)ジュゼッペロッシは追加タイムにピルロのクロスに合わせてダメ押しゴールの3点目。私の好きな無我の境地。どこへ出してどうしようではなく、自分で決めるのだという意気込みも熱かった。 アメリカ 1-3 イタリア
c0051781_19325567.jpg
c0051781_19314949.jpg

どうでもいいのだけど。元マンウー対決の、面影もないロッシとハワード(笑)
c0051781_2001578.jpg

野生のライオン?と対峙?
c0051781_19415593.jpg

後ろのライオンが不思議そうに。あんたら何してんのと(笑)可愛い。みんなして写メでも?ジュゼッペよお前もか。それは別にして。街行く人々は、歩きながら何を見ているのでしょうか。電車を乗り降りしながら何を?ぶつからないように脇へ避けると相手も画面を見ながら微妙に避けるので腹立つ。みんな揃って携帯って、やっぱり異様な光景だよなあ。
c0051781_19453237.jpg

ところかわって。スペインは苦労しており。なんでもフォワードを削ってディフェンスに人数割いたらしい(呆れる)引き籠もるイラクに(IRAQなんだね。IRAQUEだと思ってた)手こずって。後半やっとビジャが値千金のゴールを決める。マルチェナが起点となって、カプデビラが絶妙なクロスをあげるとフトボールの神様が微笑んだ。イラクの守備に目眩ましかけ、ビジャをフリーに解き放つ。最後まで追加点を取りにいってたスペインを、少しだけ微笑ましく思うなり。で。セスクがビブスを脱いだので(元気そうで一安心。また髪切った?)お?なんだなんだ?出んのか?と軽く期待を。思わず居ずまいを直したり(笑)
c0051781_201268.jpg


c0051781_2038265.jpg
なんだよ脱いだだけかよ。期待させんじゃねーよ。
そんなのそっちの勝手だろ。
だいたい代表戦はキライなんでしょーが。
はぁい
それにしても。白に黒3本ってドイツっぽいなあ。


c0051781_20122886.jpg
ねえねえ。
ウワサになってるけどどうよ。
「そんな話は聞いてねー」 と。
ヒツルスベルガーが言ったかどうか知りません。
by elsur147 | 2009-06-18 20:35 | football | Comments(2)
Commented by maw at 2009-06-19 05:18 x
ホント、ぬか喜びで…。もう、腰浮いた〜。
あまりのタイミングの良さに
新しい髪型のお披露目だったのかとさえ。
しっかし何度もいじってるってのは(しかも南アで!)、
本人もいまひとつ気に入ってないっつーことか。
どうぞ自分の好きなように。
Commented by elsur147 at 2009-06-20 00:21
>mawさん
こんばんはー。
セスク、やはりカットしてますよね。今ひとつしっくりこないのかしらね。
ほーんと。なにも南アフリカでやらなくてもいいのに。
こらえ性がないというか、気になったら、ダメなんでしょうねー
(こういうのも負のスパイラルかも。ドツボとか。笑)

マタ選手、出ていましたね。意識して見たのは初めてでした。
雰囲気がどことなくウィルシャーに似ているなぁ、と。
チャンスがあればシュートも打って頑張っていたので
南アフリカ戦にも出してもらえそうですね(デルボ助>チャンスくれー)
<< 続オランダ豆とか ねばり強いTシャツ >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30