arsenal seveile

五島美術館

これが見たかったのよ~。18世紀にオランダで制作された地球儀。
日本は Japonia と書いてありました。まだ北海道がない時代。
c0051781_138721.jpg

今回の展示の多くは松浦資料博物館所有なので。今、平戸の博物館に行ってもないわけ。何かを見るためにどこかへ行くときは、前もって調べておかないとダメですね。そんなぁ~ここまで来てそれはないよ~て事にならないように(やりかねない)
c0051781_1385854.jpg

オランダが平戸で栄えたころの、船首飾り木像や望遠鏡、短銃、デルフトで焼かれた大皿などなど。あと平戸藩の船ノボリに「これは海賊船」と、わざわざ説明書き。なにしろ、同じ海賊のよしみでね。イギリスもオランダも手元に置いておきたかった平戸藩。オランダ商館の顧問も兼ねてたアダムスは、浦賀がいいと勧めていたのに。だから今、横浜祭りが面白くない(あきれた思考回路だと自分でも思う)。なんだっけ。ノボリね。大明神とか菩薩とか書いてあった。海賊も安全を祈るのだ。あ。これ↓石灯籠。見りゃわかるって。
c0051781_1395154.jpg
意匠が笑える。 「見ざる言わざる聞かざる」 お茶目だ。
c0051781_1401792.jpg

過ぎた日のオランダの夢はかなくも今も大事に愛おしむなり。 なんだかー。あがと続かなくなったから先に進むか。庭園があったので、どれどれと(笑) ここ?降りんのか?
c0051781_1403949.jpg

小森の斜面に沿って、お地蔵さんが点在してる。なんだなんだ?
c0051781_141785.jpg
c0051781_1411558.jpg
c0051781_1412087.jpg
c0051781_1413067.jpg

なんとなく如意輪観音のような。ほおづえついて。
如意輪観音といえば。大阪にスゲエ色っぽいのがありますね、観心寺金堂に。
おっと~眠らせたはずの煩悩が~。驚いて目を覚ましそうにスゴイのが(笑)
c0051781_1414971.jpg

休憩所。
c0051781_1422142.jpg

でまたこんな遊歩道のような。庭園かこれ。雨上がりで滑りやすくてねぇ。急な小山道。
石段が苔むしているので、あぶないあぶない。出るとき雨だったから長靴でよかった。
c0051781_1425212.jpg

さー大変だ。なにがだよ。石灯籠の。これなに?春日なに?
札を見て固まってしまい。全体の写真撮るの忘れたよ。灯籠の型を追求する興味は今はないけど、春日ときたら心が吹っ飛ぶ。近鉄は、京都駅を出ると少し高いところを走りますね。走り出しのゴトンという振動が今でも身体に残ってる。のぞみのスピードから一転、快速でもどこかローカルなゆったりした動き。平安から、さらに遡っていくような。京都にも、好きなところが沢山あった。それなのに。今京都まで行ったなら。其処に留まってはいられない。
c0051781_1431453.jpg

やっと入り口まで戻ってきた。くたびれた。ある意味めでたいインナートリップ(笑)
オレンジの。くたびれトートはトロワグロ。だからオレンジは昔から私の色なの。今はデザインが変わってかなりイマイチ。シンプルなのが好きで、なくならないうちにと予備に何枚か買ってあるのに、勿体ないからとタンスのコヤシ。けっこうケチな性分です。
c0051781_1511375.jpg


今なんか言った? ケチに反応 Hollander(笑)  
c0051781_234388.jpg
じゃね。
by elsur147 | 2009-06-14 02:08 | etcetra | Comments(6)
Commented by ALEX at 2009-06-14 22:25 x
先日、天球儀が欲しいなーと思って、いろいろ調べていて
ちょうどこのファルクの地球儀も売っていることに気づきまして
同じデザインのレプリカだと5万円もしますが
安いタイプの物もあるようです

ttp://blue-terra.jp/products/0211.html
ttp://blue-terra.jp/products/1507.html
Commented by elsur147 at 2009-06-15 00:28
>ALEXさん
こんばんはー
ありがとうございましたーーー
見てきました。あれこれ見てました(笑)
ラメール海洋タイプもいいな。
青がきれいで海の深さがわかる~

ファルクのレプリカがあるなんて。知らなかったです。
そうそうそう、ファルク工房です、そーなんです。
天球儀も見たかったけど来てなくって。
画像で見ると、ずいぶんゴチャゴチャしてますが。
当時、宇宙をどんな風に見ていたのか気になる。

で、安いタイプは、土台が安っぽいからイヤですー(笑)
木製の4本足のが欲しい!
でも5万円は高いですよぅ。もっとも、
あのタイプだと、ファルクのでなくても
それくらいするんですよね。

とりあえず、ファルク地球「図」でもいいかなー
ついでに月齢ふろしきも欲しい(笑)

明日、電話しなくちゃ、です。
(メールオーダーが苦手な私)
地図なら伊東屋か丸善か八重洲ブックセンターにあるかも。

あー私も。天球儀も欲しいです。
Commented by ALEX at 2009-06-15 01:01 x
私は結局、銀座の伊東屋7Fまで見に行って
実際、星見のお出かけに連れて行けない天球儀よりも
星座早見盤の方が断然便利だし見やすいと気づいて、そっちを買いました(安いし)
Commented by Nezii at 2009-06-15 19:20 x
Hollandが誇る両翼(変な走り方なのに快速!)が揃い踏みですね♪

ここに来るとオランダ代表を沢山拝めるので嬉しいです。

古い話に戻りますが、ANAの機内にて、フの字もない妻が
「あんたが好きそうなプログラムが入ってるよー」と言うので見てみたら、
なんとアーフェルマルスの特集が入っていまして。
アーセナルに3シーズンしかいなかったけど大好きな選手だったし、
ガナを出てからはオランダ代表で何度か見ただけだったので、
もう嬉しくて5回くらいその特集を見てました。本当にバカです。

Nikeの「火をつけろ」シリーズで、デニやヴェラが頑張っているので、
まだ見てないようでしたらチェックしてやってください!
Commented by elsur147 at 2009-06-15 22:14
>ALEXさん
あらあら。私も似たようなことを思っていました。
夕べ、地図を見ていて。見やすさとお値段で(笑)
明日届く♪

天球儀はー
たしかに星座観測には持っていけませんね。
行かれるの?
早見盤は、子供の頃持っていました。望遠鏡も。
実家にあるかな。

星座は。どこでだったかしら。
気持ちが悪くなるほど、
空一杯だったのを見たことがあります。
流れ星もバンバン降ってきて(笑)
沖縄か、長野か、フィジーか...うーん。思い出せない
Commented by elsur147 at 2009-06-15 22:34
>Neziiさん
こんばんはー。
オランダの誇る両翼!いい言葉ですね~♪
ロッベンからロビン。
今、この二人のワンツーに、一番ワクワクします。

オーフェルマルスは、そうでしたかー
機内で、今でも見られるんですね。

オーフェルマルスのいた頃のオランダは、
個性的な選手ばかりで面白かったです。
個人的に楽しかったのが、チェコとのフレンドリー。
スタムとコラーのマッチアップは最高でした。

ベンチも賑やかで。凄みがあって濃くて(笑)
ファンホーイドンクとマカーイとか、好きでした。
私もそのころのVTRを改めて見てみたいです。
当時は肉食系。今は完全に草食系ですねー

>Nikeの「火をつけろ」
まだ見たことないです。というより、初耳(汗、
CMですね。チェックしますね。
デニウソンとヴェラが?すごいーーー
<< せっちゃんのコンフェデスペイン hollander >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31