arsenal seveile

1Day奈良(西の京)

鑑真大和上ご開帳ということで唐招提寺。シンメトリーな造りがたまらない。
c0051781_20364192.jpg

東京を朝7時、帰りは京都を20時発の。強行日帰り奈良ですよ。次に行くときは、朝は6時でいいかもな。いや行きはヒコーキでもいいかもな。家からバス1本というのもあるんだけど、皆が口を揃えてヤメロと言うの。鑑真大和上は、少し前に、奈良の国立博物館でも見ておりますが。やっぱり本来あるべきところで。ご本山で見たいもの。

西の京へ行くなら。薬師寺へ。今回はそれも目的でした。創建当時(約1300年前)の姿を残す東塔を、もう一度見ておきたくて。全長33m。相輪部だけで10m。三重塔。
c0051781_63181.jpg


東塔は解体修復工事されるので。当時の姿は今月いっぱいでお別れです。7月になったら被いがかけられ。来年の1300年祭にほんの一時期開くのですが(時期は未定)、再び被いがかかるとそこから10年。出てきたときに昔の姿はありません。それはそれで見に行くと思うけど。たしかに老朽化してはいますね。なんたって仏像と違い、吹きさらし。
c0051781_635032.jpg

突先の水煙には、音楽を奏でる24人の飛天が繊細な透かし彫りで表現され、だそうですが。いったいどーやって見るんです?50×70の双眼鏡でも持ってこいとか?(横浜に持ってった。杏里のプレイヤーズ観戦。ベンチにさがればベンチの杏里と。笑)
c0051781_2110392.jpg

表玄関ともいうべき重厚な南門。電車からだと裏口入学(笑)になる。ので、受付で南門への道順を尋ねたら「そな!ここまで来てわざわざ外から遠回りせんかて!やなら目ぇつぶって通り過ぎて、改めて南門から入られたらえーですよ。」 と姐さんカンロク。
c0051781_2121991.jpg

西塔は1981年に復元されたもの。これがあなた写経勧進のみ(当時1巻1000円)で!
8年かけて復元達成。凄い。中門、回廊、と、写経勧進は続くのであるよ。
c0051781_5515175.jpg

金堂。薬師三尊像像の。薬師如来を中央に。しなやかな日光菩薩と月光菩薩。すばらしーの一言ですよ。「私は見た。日光月光を。」 という詩を書いたのは誰でしたっけ。ああこの事だったのか、と。1月にも来てるのに。あとから胸にじわじわ。効き目が遅いんですよ。
c0051781_21251178.jpg

渋い東院堂。
c0051781_21325846.jpg

どっからみても感動するので。つい写真を撮ってしまう。これでもだいぶ捨てた。
c0051781_21354115.jpg

あれーーー。真ん中のなんだっけ(笑)。中門だっけか。元食堂だったかな。
c0051781_2137818.jpg

少し離れて。玄裝三蔵院伽藍から眺める白鳳伽藍。当時とそう変わらない眺めかも。とか。写真ではピンとこないと思いますが、遠目に見る金堂、東塔、西塔の並び。それはそれは美しいのですよ。さすが、トップオブ伽藍と言われるだけのことはある。こういう整然とした伽藍の造りは、奈良時代ならでは、だそうですよ。そーいえば。電線とかないわー
c0051781_21394368.jpg


薬師寺から唐招提寺までは歩いてスグ。のどかな住宅地が続きます。
c0051781_22211025.jpg
c0051781_22212495.jpg
c0051781_22213253.jpg
c0051781_22214133.jpg
狭い道をバスが平気で通る。この道を↑巨体が入って来たんで焦ったよ。
そんな狭い通りに地味~にあるのが唐招提寺。茶色いの。
c0051781_22215221.jpg

ここでいったん上げて編集で続けるかも。あらためて書くかも。昨日は薬師寺で時間くって後、押した押した。とか。もうカメラ持ってくのよそうかな。
これなんという?普通に暖簾?柄が可愛い。いちばん好きなのは法隆寺の。もっと長い。
風をはらむとヴィスコンティの 「山猫」 を思い出すのは、あたし独自の記憶回路(笑)
c0051781_655932.jpg
c0051781_22513117.jpg

参道を歩くのも好き。あんまり遠いと、あれをまた戻るのかーとも思うけど。
c0051781_2251406.jpg

校倉造りの芸術。
c0051781_22542016.jpg

講堂。 年季の入った木造て落ち着くよね。すわって足を投げ出してぼんやり。
c0051781_22572752.jpg

鑑真大和上の御影堂に向かう道は緑がいっぱい。鳥のさえずりも聞こえた。
c0051781_22582221.jpg
c0051781_22584051.jpg
c0051781_22585185.jpg
c0051781_2259499.jpg

御影堂の入り口。入ったら木の縁側を歩いてまわる。なつかしい感触。
c0051781_2331978.jpg
c0051781_2343815.jpg

ハッキリ言って、国立博物館の方が近くて全体がよく見えました。が。お姿がフスマを隔てて遠かろうが、サイドを御簾に覆われて薄暗かろうが、しっとりと向き合えるのはいいもんです。東山大画伯のフスマ絵は。あそこには。うーん(笑)。ささ。廟へ向かいますよ。
c0051781_2394726.jpg
c0051781_2310425.jpg

御廟の写真はなし。前に灯籠が。灯がともってますね。
c0051781_691437.jpg

さて。唐招提寺の休憩所でお昼。西大寺駅で買ったおにぎり絶品!「うめもり」 だって。
わさびの葉で巻いた海老。と、古代米のは、穴子の下に奈良漬け。超美味しかったー
c0051781_2312744.jpg

本店は奈良町。ネット通販してるけど。1本いらないよねぇ。買い置きもできないし。
次は奈良町で買うかな。あら、お盆に泊まるホテルの近くだ。やた~しめしめだ(笑)
by elsur147 | 2009-06-04 23:32 | climatnara | Comments(0)
<< 1Day奈良(西の京から興福寺まで) プチGunnersのパンツ祭り >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31