arsenal seveile

燃え尽き症候群ですか

後ろ姿、好きなんですよね。こっちに背中を向けて走り出す瞬間、臨場感たっぷりで。
c0051781_2342355.jpg

引き分け以上でマンウーの優勝が決まる天王山。たいして緊迫感なかった?単純なのかな私、マンウーにフリーキックのチャンスが来るたび怖くて。マンウーに勝って喜びたかったし、マンウーには悔しい思いをさせたかった。だから残念だったけど。マンウーを相当、手こずらせたから、それだけでもいいかな。と思う。ソングのディフェンス、ギブスのシュート、少しでもキラっと光る瞬間が見えればウレシイし。あ。これ。アーセナルの危機一髪。
c0051781_23114858.jpg

ゴールマウスが空いた瞬間、テベスにチャンス。ファビヤンスキが爪先で対応。
ああもうダメだーと思った。こんな場面はゴールキックの時だけでいいのだー
c0051781_23144027.jpg

マンウーに、勝たせてなるか、アーセナル。気持ちでは勝ちに行ったに決まってる。
c0051781_23224972.jpg

いくら強くても安定していても、マンウーのフトボールは私にはタイクツ。どの選手も似たりよったりで。アーセナルは良きにつけ悪しきにつけ、何かとスリリングで面白い、と思わない?試合中はハラハラしたり舌打ちしたり、いろいろあるけど。でもマンウーに見えたファイティングスピリットは欲しいかな。あったらあったで、あまりカッカしないでと思うかな。それってつまり好きだから、なんですね。恋は、盲目なんですね。ほほっ
c0051781_2320566.jpg
c0051781_23201626.jpg
c0051781_23204536.jpg

気がついたら、せっちゃんが突っ伏していたり。テベスのバカヤロ。
c0051781_2330770.jpg

スタンドに飛んだボールを返してもらうところですかね。
c0051781_23305759.jpg

「好きに投げれば?オレもうやだ」 「あらそうお?」 て。違いますよ。
c0051781_23331659.jpg

セスクの頭がキラキラ光ってて。雨上がりの、キラピカせっちゃん(笑)
c0051781_23341531.jpg
c0051781_23361070.jpg

雨ざーざーの中、滴をはらいながら駈けてったディアビ。
c0051781_23373761.jpg

「わービックリした」 ラムジ~(^^;)、ギグスは表情ひとつ変えず。つまんねー奴。
c0051781_23395645.jpg

そんなで。日曜日は休憩のときミラ君をつかまえてアーセナルの文句。愚痴。長期離脱が多くて一年間フルで出られる選手がいなかったとか、そんなこと。アンリが得点王とってた頃はそんなの滅多になかったとか、そんなこと。そうでしたね~あの頃、誰がいましたっけ?て昔話で、当時のスタメンがすらすら出てきたのには参ったな。でも昔は良かったなんて、これっぽっちも思ってないよ。ただ、もうシーズンが終わるからしんみりしちゃって。それだけよ。あと1試合でオワリだもんね。つまんないな (/_;)、
c0051781_2343260.jpg

そしてロビンは。これからもずっーっとずーっと、アーセナルのロビン。
c0051781_025508.jpg
じゃね。
by elsur147 | 2009-05-19 00:19 | football | Comments(4)
Commented by Nezii at 2009-05-19 07:56 x
ショート・コーナーでのアルシャビンとダイバーのマッチアップは楽しかったです。
ダイバーは飛び込まずに我慢したわりには、アルシャビンにかわされて、クロスを入れられてましたね。
最高に嬉しかった瞬間です。
引いた相手に勝ちきれないのは相変わらずですが、悪魔相手にみんな頑張っていましたね。

マンウーはセカンド・キーパー以外ほとんど穴ないし、チーム作り、バランス、メンタル、個人の力量、など本当に凄いですが、私もどうしても好きにはなれません!
たぶん一生ファンになる事は無いでしょう。
その点、アーセナルは色んな意味で魅力的です。笑えますし。
ロビンがヘディング下手なのも私にとってはポイント高いです。
アンリがたまにしかヘディング・シュートを決めなかったように、大きな魅力の1つです(二人とも身長高いのに変わってますよね)。
そんなロビンがオランダ代表で怪我してしまった時の試合ではドンピシャ・ヘッドを決めていたのも笑えました。

Commented by Nezii at 2009-05-19 07:58 x
話は変わりますが、私は音楽を作って生きています。
今回貼り付けましたURLで、その一部が聴けます。
クライアントのページゆえにブログなどでもガナ熱は5%くらいに抑えていますが、
トップ・フレンドという枠の一番右下にはこっそりとロビンがいます。
ロビンのファンクラブともたまに交信しています。
オフシーズンの時間が空いた時にでも見てやってください。

ロビンが今期、アシスト王になることを願っています。
長文失礼しました。
Commented by elsur147 at 2009-05-19 22:47
>Neziiさん
こんばんはー。
いえいえ、たくさんのコメントをありがとうございます。
おぉ、ご自身で音楽を作っていらっしゃるのですね。
Neziiさんのブログ、何度か拝見させていただいたのですが、
そうとは気づかずにいました。失礼いたしました。
時間を作って改めてお邪魔させていただきますね。

Neziiさんの 「こっそりロビン」 も拝みにいかなくては。
ロビンのファンクラブは、オランダ人の?それともイギリス人?
ガイジンさんは(笑)表現もストレートで凄いのでしょうね(むふー)
Commented by elsur147 at 2009-05-19 22:48
>Neziiさん
マンウーは、私の知り合いのマンウーファンも、安定しているから、
時々タイクツになるんだ、と言ってました。
(どうせウチが勝つに決まっているから見なかったとか、忘れてた、とか、イヤミかそれ ^^;)
悪魔は。オランダのサルが引退したときが、まず見ものかしら。
テベスもどこかへ出してしまえばいいのに。

ロビンのヘディングは、はいはい。ヘタですね~
大きく外してガッカリしても、そこはツボ、というか、
愛情を持って突っ込みたくなってしまいますよね。
笑える、というのもアーセナルファンの醍醐味ですね。

アンリもそうそう、ピレスもヘディングは苦手で、
また、ピレスの外し方がどうにもブザマで、色男台無しでねぇ。
それに、アーセナルに余裕があるときは、
ヘディングで決めてくれても、あまり嬉しくない、と思いません?

>ロビンのドンピシャヘッド
ありましたね。すごいフクザツな心境でしたよ。
6月頭にまた予選ですが。
そこでまた真骨頂なゴール決めそう~(ちっ)
<< 旅のお供は 備忘メモ。世田谷のオランダとか >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31