arsenal seveile

イースター前夜祭( vs ウィガン)

どうかこの勢いでローマまで。シルベストルに御利益を。CB!
c0051781_19404898.jpg

シルベストルの逆転ゴールがよかった。定規で引いたように真っ直ぐなセスクのパスがよかった。シュートは裁ちバサミを入れたようにシャープにウィガンのど真ん中を切り裂いた。アルシャビンのスローインでセットプレーと言ったって、ただのセットプレーと違うのよ。
c0051781_19451732.jpg

それまではずーーーっと眉間にシワが寄りっぱなし!
c0051781_1945338.jpg
c0051781_22241162.jpg

息苦しくて口がポカンと開いたまんま!人には絶対に見せられないすげーブス。ウォルコットで追いついて、ロビンが入ってからは恐怖倍増。やっとここまで来たのにーいい状態に戻ってきたのにー逆転されたらオシマイだーと思ったらもう絶望のどん底で(そのときは・笑)、
c0051781_19455573.jpg
c0051781_20308.jpg

そのウォルコットのゴールはアルシャビンが死にものぐるいで出したパスから。久しぶりに決まってよかった。ゴールを決める喜びはニンジンなのかも。アルシャビンの意地と粘りが実ってよかった。レフェリーはウォルコットが加速するとピーピー笛ふきやがって頭きた、と。
c0051781_19471274.jpg

と。ウィガンのバルサ頭が超目ざわり。粕さんの 「ええ、ええ」 語尾は耳ざわり。川勝さんの粘っこい 「ねぇ」 は好きなんだけどアバタもエクボの世界かも(そんなに?まさか!笑)、ロビンのゴールはオフサイド。ふん。とりあえず入ったからいいもん。次はきっとMVP♪
c0051781_203479.jpg

1-3になったアルシャビンのゴールはカウンターで。アデバのドリブルと併走してたのはセスクだったけど。なんの手違いだかボールを失いそうになって左でキケンを察知したアルシャビンが飛び出した。いつの間に?ワクワク感はスタンド観戦ならでは。たぶん。おととし頃までは、アルシャビンの側で祝福を受けてたセスクがすっかり先輩。だってキャプテン!
c0051781_1956378.jpg
c0051781_19561990.jpg

ご褒美は追加タイムはソングのゴールがセスクとワンツー 「さあ行って決めておいで」 
優しいタッチのさりげないパスを、一生懸命はこんで決めたよ風の子ソング。
c0051781_19594788.jpg
c0051781_200083.jpg
c0051781_2015526.jpg
c0051781_202953.jpg

2009年に入って無敗はアーセナルだけ。プレミア5連勝です。すごいよね!アストンビラとエバートンの壮絶なゲームは (どっちがどっちか忘れた) 仲良く3-3。それでけっこう。エバートンにつけあがられても困るんでー。と、美しいヘビは配線コードに絡まってます。

c0051781_2065121.jpg
こんな感じでウエンブリーでもローマでも。プレミアリーグはこのまま連勝しましょーね☆
by elsur147 | 2009-04-13 22:17 | football | Comments(0)
<< スポーツバー! アーセナルは苦しいアーセナルは >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30