arsenal seveile

たまにはフレンチ?やっぱりアンコ!

今日は目黒区美術館と東京都庭園美術館に行ってきた。
目黒区美術館の近くに目黒川があると聞いて、ガイドをパスして見に行った。
c0051781_20442567.jpg

目黒区美術館は、祝祭の衣装店 マリーアントワネット時代のドレス。
庭園美術館はポワレとフォルチュニイアールデコのモード↓これこれ。
c0051781_20384192.jpg

アントワネット時代の衣装は映画で見ると豪華だけど、
実際に見るとけっこう地味。年月のせい?
日本の着物の方が、羽織や袴の方が、芸が細かくて金襴ピカピカ煌びやか。
と、私は思う。 ポワレとフォルチュニイのドレスは今でも着られそう。
どちらも素敵でした。どちらかと言えば、私はポワレ好み、かな。
縦のラインが着物の立ち姿を想像させるので和風にコーディネイトしたら面白いかも。

日経カルチャーのお昼ご飯つきのツアー。
ランチがロビンズクラブというから、目的はほとんどそれだけ(笑)
c0051781_0381386.jpg


で。レストランのロビンはロビンフッドからとったそうな。
西郷隆盛の側近だった人の領地だったところに立てた家。
てっきり実際にロビンという人がいて、
グラバー邸のようなものを想像してたら全然違ってた。
でも。恵比寿からレストランまでの通りが「ロビンズ通り」
ロビンにだけ反応。そうそう。
ここのチャペルで川口能活選手が結婚式を挙げたんだって。
c0051781_20571325.jpg

通りと言えば。
日本橋に「按針通り」があるのけど誰も気がつかない。
それと同じように、オランダのライデンには、
「DEJIMA通り」 (長崎の出島ね) があるらしくて、
これまた、誰も気にもとめないのだそうです(笑)

で、フレンチはあたしのくちには合わないみたい。
ソースとデコレーションで誤魔化されたような...
c0051781_015549.jpg
c0051781_0151075.jpg

デザートはさすがはフランス。濃厚で美味しかったです♪
イタリアンだとジェラートの盛り合わせだったりするので超消化不良で。
だいたいジェラートって言葉がやだ。やな顔思い出すから(笑)
c0051781_0151737.jpg

ロビンズクラブのすぐ隣にあるQETクラブの玄関口に。石灯籠はっけん!
c0051781_0164138.jpg
親子?兄弟?夫婦?可愛い。
c0051781_0164978.jpg

庭園美術館は言わずと知れた朝香宮邸。長崎や神戸の異人館のニオイがした。
メインのモードより、建物の雰囲気に和んだ。なつかしかった。
c0051781_0191594.jpg
c0051781_0192466.jpg

庭園はヨーロッパ庭園より、日本庭園の方がおちつく。ここにも灯籠が~。銅?
柵してあって近寄れないんだよ。オランダのくさい。また東照宮に行きたいな。
c0051781_019366.jpg
c0051781_0232832.jpg

ガイドをスルーしたら時間があまったんでカフェであんみつ。ついでにうたたね寝してしまい
c0051781_0243844.jpg

やっぱ最後は餡で締めないと~。あーしあわせ♪
by elsur147 | 2009-03-27 00:57 | sweets | Comments(0)
<< インターナショナルガナーズ 口幅ったいロビン >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30