arsenal seveile

パイと鮮魚

ガレットデロワがメゾンカイザーにあったので買ってみた。700円なり、でした(笑)
フェーブは自分で入れてくださいって。あーそーですか。ほとんどカスタードパイでねぇ。
c0051781_0523276.jpg

パイはサクサクで美味しかったけど半分で飽きた。残りの半分は次の日、寮母室送り。
c0051781_0523953.jpg

変わって。近所のスーパーは鮮魚売り場が楽しい。どーんと一尾。迫力なのだあ。
わー平戸だ平戸だ(そこ大事・笑)、ヒラメと。わー豊後だってー(ここにも反応・笑)、タイ。
どっちも天然。¥15,000!(ちーん)、こんなの大枚はたいて買う人いるー?
c0051781_151025.jpg

ホウボウとか甘鯛とか(下にチラっと写ってる出目金)とか鯖とか、どたーーーっと並んでる。
けど、いつも眺めるだけよ。で、たいていなにを買うかというとバチのサク、の、赤身(笑)
c0051781_19392.jpg
「づけ」。
お醤油とみりん(風でなくホンモノの)、お酒(料理酒でなくホンモノの)、同量で30分~。
あとは好みで。翌日でもオッケー。余計な水分がぬけてまったり濃い味。美味しいよう。
あとね、シーズンはいつだったかな?メジマグロがあったらラッキー。
クロマグロの幼ギョ(なんていうの?)、子供の頃ね。早々と脂がのってて美味しい。
天然マグロは子供時代からグルメなもので(海老食い、らしい)
by elsur147 | 2009-01-22 01:29 | etcetra | Comments(0)
<< 食べ物ついでに、イモ。 football 心のふるさと >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31