arsenal seveile

わりこみシネマ

今のうちでないと見たことすら忘れそうな 「ワールド・オブ・ライズ」(笑)
c0051781_2234081.jpg
 
ディカプリオは中東のテロ組織を追うCIA。スパイ大作戦のような?いちおうシリアス。
でもやっぱりエンターティメント。最後は少し焦りましたが。もしや予想外の結末?って。
だってディカプリオの顔が壮絶で、「もはやこれまで?」 て覚悟だったので。ちと怖かった。
c0051781_2235575.jpg

ラッセルクロウは部下のディカプリオを現地に行かせ、自分はたまには主夫もしながら、
指令を出すという、ぼーっと日和見的に見えて、実はけっこう狸。
権力の持ち腐れしてんなよ、と、監督の意図?(笑)、とか、メッセージを探れば、
探れないこともないけど、私には、ディカプリオは何を演じてもディカプリオ。
ディカプリオが見られれば。中近東で埃まみれのデカプーに萌え、でいいのです。
c0051781_22352369.jpg

ただ、世は携帯電話とコンピーター駆使の世界なので。だって、砂漠の真ん中にいても
携帯電話でアメリカと話せるし、アメリカは、モニターを使って姿がバッチリ見えるので、
現地で情報を提供したりされたり、潜入したり、というスパイの職人的な仕事ぶりとか、
異国に派遣された孤独感とか、あまり感じられないです、よね。
で。近々公開の 「レボリュショナリーロード」 楽しみ。別世界のジャックとローズ(笑)
c0051781_22361553.jpg

ケンローチっぽいジャックとローズ(違うっつーの)、いい感じ♪
c0051781_22371778.jpg
じゃアーセナルの勝利を祈って前祝いでもしようか。 うんうん(笑)
by elsur147 | 2009-01-10 22:55 | cinema | Comments(0)
<< アーセナル勝ちました。 ロビンの2008年。 >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30