arsenal seveile

ポンペイ戦の二日前。

えーと。ボクシングデイのアストンヴィラ戦。アストンヴィラが3位だって。信じられない。夢だろうから誰か早く醒ましてやって。で、アーセナルはアデバが出場停止でロビンの1トップだからって、ロビンつかまえて得点のニオイがしないってなんでだよ。ポストを叩いたのが1本で。あとは最前線にひとりぼっちのロビンロビ~ン; あ、下の写真はディアビのゴールセレブレイト。アウェイシートでしょ。じーんときたのに。後ろの方でナスリが笑ってる。ディアビはサポーターに囲まれてて見えないよ。このまま終わってくれたらと願っても、そうは卸してくれないヴィラ問屋。なんとナイトも寝た子だったとは。とにかくショックだった;
c0051781_22104780.jpg

上位チームが落としてないと放送で聞いて、それだけで目がつり上がった私は。どんな結果か知りたくないしハイライトも見たくない。だからライブのハーフタイムは席はずしてます。録画で見るのも今はいや。だってさ、川勝さんがよそのチームに良いこと言ってて、そこ好きなのかもって思ったら寂しいし妬けるからー。あーあ。勝敗表のトップにいつもアーセナルがいて、ゴールランキングにガナーズがゾロゾロ並んでた頃に早く早く~(切々)
c0051781_22111141.jpg

ロビンはヴィラ戦ではわりとヒマにしてたから今日も元気だよね。そうそう、トゥレを久しぶりに見て、存在感とか改めていいなって思った。戻ってくれてよかった。ギャラスのペナで 「やっちまったか~」 と頭をかかえてたトゥレ。ナイトに決められて 「あーーー;」 とガックリ肩落としたトゥレ。リアクションにトゥレの人柄があらわれてて和んだ。あとで見た時にね。
c0051781_2211258.jpg

そう言えば。ヴィラ戦の前に話題になってた、キャプテンがなんだって言うの?今回アルムニアだから何?セスクがいない間、誰がキャプテンマークをつけるにしても、セスクがアーセナルのキャプテンであることに変わりはないってコメント。当たり前じゃん。何言っちゃってんの?ヴェンゲル監督。まぁいいや。ささ。ポンペイには勝てると信じて。連戦はきついけど、ヴィラ戦のもやもやを引きずる時間が短かくてすんだ。にしてよ、ねアーセナル(笑)
c0051781_22115095.jpg
まかしときーーー☆

ちょっと前に帰ってきて洗濯機まわして。ハーフタイムに乾燥機?忙ち~。じゃまたあとで。
来ないかも知れない。明日も激早。うちはあさってまで。で大晦日から4日まで特養。
弟んとこは金曜で終わり。ダンナはテキトウ(笑)、ヒマそうだから年賀状丸投げ(^^;)、
by elsur147 | 2008-12-28 22:28 | football | Comments(4)
Commented by ber at 2008-12-29 01:05 x
 危ない勝利でした。ギャラスありがとう。そして、アデバヨールはゴール欠乏症ですか。
Commented by MAY at 2008-12-29 18:00 x
勝てて良かった(^^) ナスリも一応ギャラスに駆け寄っていましたね。まだ働く人には悪いけど、今日で今年の仕事もおわりました。息子が帰省してきて洗濯物増えてます。でも、ガナーズが勝ったからなんでも許せそう・・・
Commented by elsur147 at 2008-12-30 00:19
>berさん
こんばんは~。ですよね。私も危ない勝利だったと思いました。
最後の最後にクラニチャルにボールを取られときは心底、怖かったです。
アデバイヨルはナスリからピンポイントの良いボールもらってましたよね~
ほぼドフリーのシュートチャンスもあって、サイドネットでしたか、左。
あそこにいたのがロビンだったら、ロビンの左足だったら、
と思いました。アデバは、そのうち固め取りしてくれると期待しています、はい。
Commented by elsur147 at 2008-12-30 00:25
>MAYさん
こんばんは。お疲れさまでしたー観戦&お仕事。明日からお休み?いいな~♪
ナスリも一応ギャラスに(笑)、ほら、行かないとまたマスコミに突っ込まれるからぁ(^^;)、今年最後のゲームを勝利で締められて良かったです、本当。これが一番ですよね。あと、こちらですみません(ついでで)、大阪のイベント、春に詳細が出て良さそうだったら行こうと思ってます。お蘭のフリマにそそられてまくり♪
<< missing robin@p... 勝てない; >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30