arsenal seveile

さよなら子供たち

アーセナルキッズはバーンリーに2-0で負けた。カーリングカップの旅は終わり。ちーん。
c0051781_23413696.jpg

まだハイライト見てないです。見ないかもしれない。ごめんなさい。苦しんでるキッズの写真だけで気持ちいっぱい。ベントナーとヴェラとラムジーとウィルシャーが出たのに勝てなかったの。それが気になる。捨て身のチームに手こずったようで。チャンスをものに出来なかったようで。で、クロスボールとロングクロスからやられたようで。ここ勝てば、君たちを放送で見られたのに残念。スパーズと戦いたいと意気込んでたフャビヤンスキの笑顔がせつない。シルベストルは何をしていたのじゃ。あなたのせいとは言わないけど。いちばん年長だからダダこねてみたかった。みんなで試練をのりこえて。ポルト戦で誰かに会えるといいなぁ。

c0051781_23415966.jpg

またいつかね。映画の半券をとってあるの。思い出せる中ではこれ一番好き。
*コメントありがとうございます。お返事、明日あらためて書かせて下さいませ。
by elsur147 | 2008-12-03 23:54 | football | Comments(2)
Commented by vivaorange at 2008-12-04 20:39 x
お久しぶりです。
あたしも新年から始まるというカップ戦放送で、チビッコたちに会えるのを楽しみにしていたのに~(FAカップより楽しみだったかもしれない)無念だわ。
怖いものしらずの子供たちにタイトルを獲ってもらいたかった!
というか今シーズンで一番可能性のあるタイトルなんじゃないかと思ってたのだ(汗)!
それにしてもチェルに続いてガナまで・・・バーンリー怖いわ~。

あたしも『さよなら子供たち』のこの写真すごく好き!
実はこの映画のプロモーションで来日したルイ・マル監督が試写会でトークショーをやってくれて、映画が終わったあとサインもしてくれたの。
そういう意味でも思い出がいっぱいな映画です。
Commented by elsur147 at 2008-12-04 23:45
>vivaorangeさん!
うわ~お久しぶりです!
CC杯、残念でしたよね、放送目前にして(涙)、私もこれだけは期待していました。
若年寄達とは別の次元で優勝して欲しかったです;

「さよなら子供たち」
深~い悲しみを湛えた...映像がせつないほど美しく、いい映画でしたよね。
えーーー監督のトークショーで、サインですかぁぁ~羨ますぃ~
監督、いかにもフランスフランスしたハンサム(どんな?笑)、
あ、もしかしたら、それ、友だちも行ったかも。そんな話を聞いたことあります...

ルイ・マル監督って、もしかしたら、「ダメージ」以来、沈黙されてるかしら?
ジェレミー・アイアンズと、たしか息子がルパート・グレイズスだったはず、
二人を手玉に取る女が、
なんでジュリエット・ビノシュなんだ?と、息巻いてました(笑)

ジェレミー・アイアンズも久しく見てないですが、
クールでストイックなムードがベルカンプの印象と被るんですよね~
<< ロビンとオランダ。たわごとだらけ ばばぬきロビンのロンドンダービー >>



miyukihuru koshinoshirayama yukisugite izurenohinika waga sato wo mimu.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31