arsenal seveile

サイレン

FTの表示と同時に外でものすごいサイレン!なんのサイレンだか分からない、本物?消防車じゃない。いたずら?鳴らしたまま走り去った。こわくてまだドキドキしてる。アーセナルが負けた瞬間にどうして。何の象徴。ウォルコットとアデバイヨルが担架で運ばれてアーセナルが負けた。ロビンはレッドカートで次は出られない。セスクはついにリーチがかかった;
c0051781_2193511.jpg
どうしよう。今は胸が痛みすぎて。クリシーのゴールが慰めと言われても無理;
by elsur147 | 2008-11-02 02:28 | football | Comments(4)
Commented by elsur147 at 2008-11-02 03:15
「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにおいても、あなたとともにあるからである。」 (ヨシュア1:9)
私が洗礼を受けたとき牧師さんを通して神さまから授かった言葉。モーセの後継者であるヨシュアに告げた神の言葉。 モーセはアーセナルレジェンドであり、ヨシュアはアデバイヨルでありテオであり、今いるすべてのガナーズであり。誰かがこの聖句を思うかも。ガナーズの励みとなりますように。 ラテン語も英文も見つからないし訳せないし。まだ詳しいこともなにも分からないけど。ストークの誰か(オロフィンヤナ?)の腕を掴んでるセスクの顔を見たとき、この言葉が。とにかく。前を向いて進むしかないので。テオは左肩?どうか強くあって。

Commented by ber at 2008-11-02 06:29 x
 おー、負けましたか。リヴァプールも負けたということで何とか首の皮一枚繋がったかな。
 スパーズとの乱打戦、意気消沈するのも分かりますが、レビューを見る限り完全に省エネ布陣で臨んだようですね。ディアビとデニウソンは共存しない。こんな事分かり切ったことです。ディアビなんて運動量少なさ過ぎですもの。デニウソンは、中盤が上手く回転している場合は機能しますけれど、こういうゴツゴツした相手にはCHとしてジュルの起用を試した方が良いですよね。ヴェンゲルは今、なりふり構っていられる状況ではないということが何故分からないのでしょうか。
Commented by ber at 2008-11-02 06:29 x
デニウソンに固執するんじゃなくてありとあらゆる手段を講じて踏ん張らなければならない。アッピアー連れてこいとか色々と言えますけれど、誰を各ポジションに置けば機能していくか、くらい分かるはずでしょう。
 どうやらペルシも先発ではなかった。ウェストハム戦は彼の序盤からの裏への抜け出しが、相手守備陣に一定の圧力をかけていたのは事実ですし、それによって中盤が手薄になりました。ストーク相手でも十分効果的のはずで、そういう戦術面では2流なんだなぁと。確かに戦略面では一流の監督ですけれど、勝てる布陣を形成することはライスさんの方が向いてるんじゃないだろうかヴェンゲル。
Commented by elsur147 at 2008-11-02 19:44
>berさん
こんばんは。アーセナルは負けたようですよ。
どうして簡単に先制されて負けるのでしょうね。
レッズも負けたのですか、知りませんでした。
タイトル争いを思うと、ラッキーかもしれないけど、
スパーズが勝ったのは悔しいです。

アーセナルは、省エネする余裕はないと思われるのに、
それでも、勝つためだけの布陣をしくのはイヤなんでしょうね。
なりふり、スタイルにこだわるのは、勝利より優先するのでしょうね。
今回はスタイルにこだわったとも思えないのですが(イヤミ)
アンリがいた頃は、それなりに貯金もあったからなんとかなったけど。
分かっていてもしたくない。選手の辛抱強さを祈るばかりです。

>ディアビとデニウソン
アーセナルが追い風のときは、その勢いにのれるんですけど、
逆風になったとき、それを打破していく力が足りないですね。
メインの舞台なればこそで、奮起してくれそうな若手の方がいいのかも。

ロビンを出したのは裏目に出たようで、ツキにも見放されちゃいました。
<< ベニアズマから。とんだ脇道 ノースロンドンだりだりダービー >>



climatnara Gunners robinvanpersie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30